毎日の豆乳で健康・美容効果をゲット!食事・おやつ・飲み物に毎日 豆乳 効果

豆乳効果!飲み方・飲む時間をご紹介!効能別の詳細はこちら
menu
トップページ - 豆乳を飲む時間について - 毎日の豆乳で健康・美容効果をゲット!食事・おやつ・飲み物に

毎日の豆乳で健康・美容効果をゲット!食事・おやつ・飲み物に

豆乳には、美肌、太りすぎを防ぐ、髪に良い、体内のコレステロールを減らすなど、毎日を気持ちよく過ごすために役に立つ栄養成分がたくさん含まれています。
 
豆乳は1日に100~200mlも飲めば十分で、他はみそや豆腐など大豆製品からも必要な成分はとれることになります。
 
近頃では豆乳ブームも影響して、飲みやすい商品などもたくさんの種類が発売されているので、毎日少しずつでも飲む習慣をつけたいものですね。
 
バナナやいちごと言ったフルーツ味の豆乳飲料は、豆乳好きの方には物足りないほどに飲みやすく、おやつにもぴったりのおいし飲み物となっています。
 
そして新鮮な果物を豆乳に入れると、果物そのもののおいしさや栄養がプラスされるのも魅力になります。
 
例えば、バナナには食物繊維が豊富で、豆乳に含まれるたんぱく質を分解してくれる効果も持つため、ダイエット効果も期待できることになります。
 
豆乳に含まれる他の栄養成分では、不飽和脂肪酸のリノール酸も豊富に含まれています。
 
リノール酸と言えば、健康的に良い成分だといわれてきましたが、あえて豊富に含まれている油などを摂取することは避けた方がいいとの情報もあります。
 
その点、豆乳には大豆という良質の食品そのものの中に成分として含まれていますので、安心に摂取できます。
 
便秘にも良いとされるリノール酸は、善玉菌と悪玉菌をうまくコントロールし、腸内環境を整えてくれる働きを持っています。
 
豆乳の持っている効能は日々人間が生きていく上で役に立つことばかりなので、毎日しっかりと摂取していきたいものです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク